シアリスの特徴は効果の持続時間の長さにあります。効果が長く続くことで、心理面の悩みも取り除き余裕をもって行為に臨めるという利点があります。シアリスをもっと知っていきましょう。

  • ホーム
  • ED時は女医のいない病院でバイアグラやシアリス処方

ED時は女医のいない病院でバイアグラやシアリス処方

勃起不全などの症状のことをEDと言いますが、EDで悩んでいるときには専門の医療機関に行くことで治療薬を処方してもらえます。
日本で知名度の高いED治療薬というとバイアグラを挙げることができますが、それ以外にもシアリスやレビトラといった治療薬が承認を受けています。
バイアグラはED治療薬として世界的に有名な医薬品で、1998年にアメリカで販売が開始されている信頼性の高い薬となります。
日本で承認を受けているものとしては、25mgと50mgの2種類となっていて、正規品の場合には100mgのものは存在しないことになります。
バイアグラは元々狭心症の治療薬として開発が行われていたものでしたが、開発段階で含まれている成分であるシルデナフィルに、勃起不全の症状を改善する効果があることがわかったために、現在ではED治療薬として使用されています。
シルデナフィルは勃起を抑制させる酵素の働きを妨げる作用があることから、勃起を促進させる効果があります。
バイアグラを服用した状態で、性的興奮を得ることで陰茎に指令が送られて勃起します。
バイアグラを飲むだけですぐに勃起するということはなく、性的興奮がなければ勃起しません。
バイアグラやシアリスは専門の医療機関で処方を受けることが可能ですが、保険適用が受けられる治療薬ではありませんので、自由診療で処方してもらうことになります。
受診するクリニックによって設定されている価格が異なることが考えられますので、受診する前に料金について確認しておいたほうが良いでしょう。
クリニックによっては女医がいなくて、所属しているスタッフ全員が男性というところもあり、EDで悩んでいる患者が受診しやすく工夫されています。